hutyuu2_jpg.jpg 480×600 65K

2007.04.28 (Sat)12:46

■[ アレンジ ] 5件目。

再び府中の森市民聖苑です。

こちらは生前お花が大好きで、またご家族の皆様もお花大好きということで、花いっぱいのご葬儀になりました。
お庭からいただいたりんごの花やモクレンの花、小さなビオラやデイジーなど愛情がこもった花達をお預かりし、花器に活けさせていただいて、私はとても幸せな気持ちになりました。
きっと亡き人も大好きだった花達にかこまれて笑顔で旅立たれたのではないかな、と思います。

すべてのご葬儀のプロデュースは花心さんです。ステキなサイトですので一度覗いて見てください。
そして、遺影・棺まわり、各アレンジの花祭壇はビューティー花壇さんです。職人技がすごいです。

otiai_jpg.jpg 480×600 47K

2007.04.26 (Thu)21:37

■[ アレンジ ] 4件目

落合斎場です。

いつも祭壇の花以外にも、ご記帳台や焼香台の各所に椿や山野草など、日本の四季を感じる草花を一輪挿しにいけます。
少しでも心がなごめば。
植物の力ってすごいです。
森のふくろう(2007/04/26 23:50)
落合斎場は、私が昔つとめていた会社の同僚が亡くなったときに葬儀をやったとこでした。同僚の歳はまだ、30代前半くらいでした。店長さんは、亡くなった人の年齢を聞いて花の種類や飾り方を決めるのでしょうか。それとも全面的に葬儀をされる方との打ち合わせだけで決めるのでしょうか。すいません、ちょっと気になったもので...
・店長(2007/04/28 13:21)
+森のふくろうさん
どんな年齢の方が旅立たれても悲しみはつきませんが、お若い方が亡くなられるのはさらに辛いですね。。生をまっとうするってどういうことかと本当に考えてしまいます。

私の場合、葬儀社さんの花心さまよりご依頼いただいて制作するのですが、生前お好きだったお花や全体の雰囲気、花の色彩をうかがって制作します。時には俳句好きだったかたの場合、季節の山野草をいれて、お題をつけたりしました。

rinnkai2_jpg.jpg 345×864 69K

2007.04.26 (Thu)21:08

■[ アレンジ ] ご葬儀3件目

臨海斎場です。

大田市場のおとなりです。
あまりに近いので、大田で仕入れして納品したい〜〜と思いましたが、どう考えてもムリがあるのであきらめました。残念。

こちらは広広とした良い斎場でした。
壁の色が花をひきたてるクリーム色で、入り口の赤花ハナミズキがとても綺麗にみえました。
密葬でしたが、お花いっぱいでお送りいたしましたので、しんみり寂しくならなく良い葬儀でした。

kawasaki_jpg.jpg 384×640 49K

2007.04.23 (Mon)22:39

■[ アレンジ ] 2件め。

川崎南部斎場です。

いや〜遠かった〜。
どう考えても下でいくと2時間コースだったので、高速のりましたけど、2時間かかりましたよーっ。焦りました。

川崎北部斎場は葬儀に参列したり、花屋アルバイト時代に籠花を配達したりしてとてもなじみのある斎場でしたので、それこそ北部斎場で仕事をするようだったら「ここに仕事で来ることになるとは、あの頃は考えもしなかったな」と感慨深いものがあったかもしれませんが、ちょっと違った、反対岸?の南部斎場でした。

でも帰り道は川崎を抜ける道がとても懐かしかったです。
・sae-yo(2007/04/24 16:25)
“花屋アルバイト時代”なんてあったんですね〜!
花屋さんは万が一廃業しても運転手になれ・・・る?
それにしても葬儀場でこういう色花を見たことがない私ですが、色があるって大事ですね!
・店長(2007/04/26 20:59)
+sae-yoさん
もっちろーーん、修行時代(と言うほど根つめてませんでしたが^^;)はありましたよー。
運転手・・それいっちゃダメですよ!それしかないんですから!(w)
うんうん、最近やっとなれてきて、ホントにそう思いますよ。
棺にお花をいれるときには特に華やかな花を入れてあげたいと思います。
写真のボタンも切って入れたのですが、最後に飾ってあげられたようで、心の中で嬉しかったです。

hutyuu1_jpg.jpg 480×620 76K

2007.04.23 (Mon)22:24

■[ アレンジ ] 葬儀10日連ちゃん。

なかなかハードな日々でした。
ご葬儀はお通夜と告別式があるので2日でワンセットなのです。

葬儀やさんもこんな連続はなかなかないよ、と言っていましたが、お空にお船でもきているのかな、と思わずにはいられませんでした。
桜を見てほっとするタイミングというのもあるらしいです。
日本人ですね。

写真は府中の森市民聖苑にて。
自然豊かでゆっくりと時が流れるいいところでした。
森のふくろう(2007/04/24 23:20)
とても優しさを感じるお花ですねえ。こんな感じのお花が並んだ葬儀なら、参列する人も亡くなられた方を心から送り出せる気分になります。私、祖母が亡くなったときに誰もする人がいなくて仕方なく葬儀屋さんといっしょに葬儀を仕切ったのですが、用意してくれた花のことで親族からさんざん文句を言われて、キレそうになったことがあります。お花て、葬儀のときのほうが意外に大事だったりしますねえ。
・店長(2007/04/26 21:07)
+森のふくろうさん
それは大変でしたね・・・
葬儀はなんといっても急で心の用意がないし、ご親戚の皆様のお気持ちもまとめなくてはならないし、でとても大変ですよね。
悲しんでいるヒマがないといった感じで・・
ホントですね。お花の雰囲気でまったく雰囲気がかわりますものね。。
心のこもったお花をお届けできるよう精進します。

DSCF3926_hp.jpg 360×480 47K

2007.04.20 (Fri)01:42

■[ アレンジ ] 母の日近づいてます。

やーみなさんどこのブログも母の日でいっぱいですね(w)
ちゃんと私も考えていますヨ!デザイン考案中、中、デス。
や、作ってみたらいまいちなっとくしなかったもので・・出来るだけ早いうちにネットショップにあげます!
よ、宜しくお願いいたします☆
・ささはら(2007/04/20 12:18)
母の日の花束は遠方に住んでいる母親にも送れますか?山形なんですけど。。。
・店長(2007/04/21 11:59)
+ささはらさん
おおくりできますよ〜〜〜!!
もちろんでございます!
どちらかというと、アレンジですと水もちも安心だし、小花も入れられるのでオススメ
です。
宜しくお願いいたします〜☆
・こもね(2007/04/23 11:01)
ネットサーィンでたどり着きました。
近所に住んでおります。

以前「サイ○ート」に出ていたお花屋さんですよね。
ジューシーくんで判りました♪
時々ですが、寄らせていただいていたので、嬉しくなりました。
店舗があるのかしら・・・とウロウロしてみましたが、見つかりませんでした。
店頭販売は、なさっていないんですか?
なかなかピッタリなお花屋さんがなくて・・・
・店長(2007/04/23 19:56)
+こもねさん
わ〜見つけてくださってありがとうございます!
探してくださっちゃったんですね・・申し訳わりません!
はっきり明記していなくて、これまた申し訳ございません。今はアトリエとしてやっているんでございます〜
デリバリーしておりますので、何かの時はお気軽にお電話でも、ネットオーダーからでも、ご連絡くださいませ!おまちしておりまーす。

ちなみに、ジューシー・・ちゃん・・なのです。。男前なんですけど♪

DSCF3767_hp.jpg 360×480 50K

2007.04.20 (Fri)00:47

■[ アレンジ ] パンジーかわゆす

今年はパンジーが長いこと出荷されつづけている気がします。
パンジーって以外とよく咲きつづけるんですよ。儚げだけど、しっかりモノです。

花にはまったきっかけって、人からタネをもらって、そういえば子供の頃オジイチャンにカスミソウのタネをもらって咲かせたことあったよな、なんだか懐かしいと思いながらまいてみたら、しっかり芽が出て花も咲いて感動したのが始まりだったと思います。

その後暫くしてパンジーのタネを見つけたとき、「苗ばかりみていたけど、そりゃーそうだよね、どんな植物も種から始まるんだからパンジーだってタネがあるはずよね、」と馬鹿みたいに感心したことを憶えています。
チューリップにタネが出来た時も、「そっかーっチュー‐リップだってタネができるんだーっ」と驚いたこともあります^^;
ま、始めはこんなもんかな?
・しーど。(2007/04/20 18:21)
お久しぶりじゃんす。ほんとに!
ププラちゃんが花にはまった理由きっかけが種だったとは・・ちょっと意外で嬉しいな♪
チューリップシードの切花も、好き!
それにしても・・・写真のお花。うつくしすぎる。。。今年のパンジーちゃん、実に良かったですね♪
・店長(2007/04/21 12:05)
+しーど。ちゃん
意外、意外ってとこ気になるじゃんス!
ね〜、今となってはチューリップシードもお馴染みだけど、10年前はうぶだったんよ。
来年もワタナベさんに沢山パンジーいれてもらいましょうね!これもしーどちゃんのおかげです。

2006| 010203040506070809101112

2007| 010203040506070809101112

2008| 01020304050607080912

2009| 010203040506070809101112

2010| 01020304050708101112

2011| 040506070809101112

2012| 010203040506070809101112

2013| 010203040506070911

2015| 03

2016| 0405

2017| 08

2018| 0102