DSCF3714_hp.jpg 360×480 49K

2007.03.29 (Thu)10:33

■[ アレンジ ] boxアレンジ

PPBOXへアレンジです。

持ち帰りやすいように、箱へ入れて欲しい!というご要望を頂きました。
ふた付きでいて花が入る高さのある箱がなかなか見つからず、やっとこさ探しあてた透明BOXでした。

空気の逃げ道がないと箱なのかで花がダメージをうけるので、シュレッダーパンチ(穴が6個空けられるパンチ)でえんやこら穴を空けたり、オアシスが丸見えにならないよう、足元にはパッキンを入れました。

全て仕上がると、何だかカワイイ!!
透明な中に花があるって、やっぱカワイク思えちゃうのは女子ということか〜と改めて認識しました。
保育園さんに配達でした。皆さんのストライクゾーンに入るといいなぁ。
・三條(2007/03/30 22:21)
ズバン!とストライクで、バッターアウトです(笑)
カワイイですね〜v女子オーラ出てますよ(笑)
まるで水中花のよう。トキメキます!
ふわり(2007/03/31 17:52)
アタイのストライクゾーンには入りました・・。
・店長(2007/04/02 15:44)
+三條さん
マジすか!三條さんノックアウトしちゃいましたか。いやぁ〜嬉しいなぁ。
意外と?女子なのですね、うふ。

+ふわりさん
おりょ、ふわりさんもストライクゾーン広いですな〜。というか、女子より?

DSCF3645_hp.jpg 360×480 53K

2007.03.23 (Fri)23:05

■[ アレンジ ] ピクチャー新顔

ガーベラが主役のようでいて、実はチューリップを見て欲しい!

ピクチャーの新しい色です。名前忘れちゃった!
アヒルのくちばしみたいな形状が可愛いデショ。
今までのものより、ピンクが薄くてよいです。

DSCF3648_hp.jpg 360×480 54K

2007.03.23 (Fri)22:52

■[ アレンジ ] お彼岸のお花

今CM見てたらシンジョウ元選手の歯を見て、ペッツ(だったかな、キャラクターの頭をめきょっと倒すと、ラムネが出るやつ)を思い出しました。あのつや消しな感じと四角い歯がペッツのお菓子みたい・・・

関係ありませんが。

お彼岸は配達&宅配ラッシュでした。
みなさまご利用ありがとうございました!
ご供養のお役にたてたかしら。

DSCF3637_hp.jpg 360×480 48K

2007.03.23 (Fri)22:36

■[ アレンジ ] 春うらら〜

春うらら〜春うらら〜

ハテ、春うららってなんだっけ?

春うららかな○○・・と使うんだっけな?
森のふくろう(2007/03/24 02:03)
本当は、「うららかな春の日」というのが正しいのです。うららというのは、おだやかな春の陽射しを、うらうら、と表現していたのが変化した、ていう説がありますな。ちなみに「麗ら」て当て漢字もあります。春うらら、て言葉は、俳句とか川柳やってる人がよく使ってたりしますね。で、

春うらら ジューシーおねむの ププラかな
・店長(2007/03/26 15:31)
+森のふくろうさん
おお〜〜そうでしたか〜
そういえばそういう出だしの歌がありましたよね!気がつかなかったです。
ひとつ賢くなりました〜ありがとうございます。

春うらら ジューシー毎日 寝ているよ (幼稚園児並^^;)

DSCF3629_hp.jpg 360×480 48K

2007.03.22 (Thu)20:20

■[ アレンジ ] ラナンキュラス・フレジス

グリーンにブラウンがっかったお色がかなり私好み♪
最近はお値段も手ごろな品が出るようになったので、とても嬉しいデス。

よくお茶のお道具やなんかで、「利休好み」といったりするじゃない?
そのうち「ププラ好み」な〜んて言われるようになったらスゴイなぁ。

DSCF3602_hp.jpg 480×360 48K

2007.03.22 (Thu)20:13

■[ アレンジ ] 卒業式

高校生の卒業式に、ブーケをお届けいたしました。

生徒の皆さんから先生方への贈り物です。
届けた先の父母控え室には、そわそわ緊張ただようお母さんお父さんたちがいらっしゃいました。

高校の卒業式って・・・どんなだったけな。
あんまり憶えてないぞ。  おや。
森のふくろう(2007/03/22 21:10)
ようやくププラさんのページが更新されてホッとしました(^_^)卒業式と言えば、我が家の近くの幼稚園ももうすぐ卒園式なのですが、毎年思うのは、ハカマを着たお母さんたちが多いのはナゼ?、ということです。見るたんびに、「あんたの卒業式じゃないでしょ」と胸のうちでツッコミをいれている私です。
suzuno(2007/03/22 21:16)
同じく覚えてないです。
なぜか小学校のだけは覚えてる。
・店長(2007/03/22 21:58)
+森のふくろうさん
にゃはははは〜!とごまかしてみたりして・・・
先週ちゃんと更新すると言ったばかりなのにすんません!!気にかけて頂いてありがとうございます。
3月は父兄の方々もお忙しいでしょうが、花やもメチャンコ忙しいのです。。でもそんな事いってちゃいいけませんね。
ハカマを着られるのも自分の卒業式と子供さんの卒園式のみ。ふりそでも30または嫁入りまえまで。着る機会があれば意地でも着たいものです。女心としては?

+suzunoさん
そうなんですよ〜
小・中と憶えているのに・・
suzunoさんの小学校時代は、夏休みの自由研究とかで植物の育成とかやってたくちですか?
私は昆虫を分解してました・・・今思うとワケワカラン。。恐ろしや。

DSCF3622_hp.jpg 480×360 49K

2007.03.22 (Thu)20:09

■[ アレンジ ] もうちょい大きくしました。

画像もうちょい大きくなりました〜
画像上でクリックしてみて下さいませ!

ブーケは何気に乙女チック。野の花調です。
青い空気で写ったのが冷たい空気っぽくてよいよい。
・ミワ(2007/03/22 21:02)
早い反応さすがです!アレンジもププラモスさんらしくて素敵です。
・店長(2007/03/22 22:01)
+ミワさん
やははは、今日はためにためた写真で更新しなければ!と午後の休みを利用してたわけで、めずらしくパソコン立ち上げっぱなしなのです。
とはいいつつ、写真はあれどもナタギレで文章かけなくなってきていますが。。。

DSCF3591_hp.jpg 300×400 31K

2007.03.22 (Thu)18:10

■[ アレンジ ] 終わりゆく花

花の生命ははかなく短いですが、その命は生まれてから散るまで輝きつづけます。

よく、「花は枯れるから好きじゃない」と聞きますが、花は枯れ行く姿も美しいのです。
満開を過ぎる頃から花びらは光を通すように透けてきて、ガラスのような透明感が美しくなってきます。花粉はほわほわと綿毛のように可愛くなります。
そこには時間を重ね変化してゆく美しさが感じられます。

そこに目を向けて欲しいな、と思います。


写真はそれぞれ2週間ほどたった花を束ねたものです。
クリスマスローズは二番花がしっかり咲いています。チューリップは束ねる最中に散り始め、花粉のつんつんした形状が面白く残りました。
diflucan(2007/03/22 18:52)
Jade will say they didnt choose
・三條(2007/03/25 23:46)
私も、枯れ際の花には独特の色気を感じます。
花は最後まで花であり続けるのだなと、思わせてくれるといいますか。
愛おしさに感謝したくなりますね。

DSCF3533_hp.jpg 300×400 32K

2007.03.22 (Thu)16:30

■[ アレンジ ] 写真大きくできマス。

写真を大きく見たい!という嬉しいご要望がありましたので、少しですが拡大させていただきました。画像上でクリックしてみてくださいネ!

ブーケは、パンジーの青に惹かれてあつめた花達です。
一見カラーが主役のようですが、私としてはパンジーを見ていただきたくて作ったブーケです。
いつも「紅」をテーマカラーにお作りさせていただく方への贈り物なのですが、今回は青と白を主体に茶〜紅へ移行させてみました。
写真には写っていませんが、ブラウントルコの足元に濃い紅のラナンキュラスを忍ばせてあります。
覗くとドキッとするほどの紅が控えている
まずは主役をパンジーに譲って、花開くごとにその座をいただく・・・といったカンジ。
・ミワ(2007/03/22 18:27)
私も大きく見たい!と思っていたひとりです!
もうちょっと大きく見たかったりします。^^;
・店長(2007/03/22 18:44)
+ミワさん
にゃは、ありがとうございます〜
大きく・・私もそう思います。。
相方に相談しまーす。コンピューターの鬼なので、相談するのがちょっと怖かったりシテ。テヘ。

DSCF3545_hp.jpg 190×253 28K

2007.03.14 (Wed)16:01

■[ アレンジ ] トルコがすごい

このエクローサ、ひらっひらで凄くないですか?

中央が白っぽくて芯には濃い紫がはいりとても上品です。
ときどきこの顔に出会えます。
どこの生産者さんなのかな・・いつもあるといいのにな〜〜
今回は板橋市場の渡辺商店さんにてゲットでした。

DSCF3567_hp.jpg 190×253 27K

2007.03.14 (Wed)15:53

■[ アレンジ ] コンサートのお花

こちらはコンサートの為のスタンド花です。
こちらも同じようなデザインですが、春は球根花のようにラインが美しい花とひらひら花びらが可愛い花が多いので、一番ぴったりくるデザインかな、と思います。

札はご希望にあわせて、足元へ。

「ちょうちょが飛んでいそうなアレンジね」とコメントいただいて、とっても嬉しかったです!

DSCF3566_hp.jpg 190×253 27K

2007.03.14 (Wed)15:50

■[ アレンジ ] 開店お祝い花

↓日本料理屋さんの開店お祝いにて。

ご依頼主さまよりグリーンとホワイトでかっちょよく!というご希望でしたので、花々は下にリング状にまとめ、ラインの花をのびのび挿しました。
これが二基だったのですが、なかなかな存在感でした^^

DSCF3499_hp.jpg 190×253 28K

2007.03.08 (Thu)22:37

■[ アレンジ ] 紅い花束

ラッピング前の花束です。

ラナンの深紅が美しい〜〜茶紅という感じでもあります。

ブラウン〜レッド系の花束って秋には紅葉にあわせてよく作るのですが、春はすくないかな。。でも明るい色の葉や草花のあるブラウンレッド系もなかなかいいですよね。

春のオーダーのなかでは、ピンク系がダントツ一位です。
桜気分ですかね〜

DSCF3467_hp.jpg 190×253 27K

2007.03.08 (Thu)21:42

■[ アレンジ ] 久々でゴメンナサイ。

どえらい長いこと更新しませんで、申し訳ありませんでした。。。
覗いてくださっていた方々、ホント、スイマセン。

ちょっと忙しくなると更新しないという根性ナシで・・
改心し・ま・す。

ほんと、ほんと。


ラケナリアの水色と桃がまだ色ずく前みたいな桃色、かわいいデショ。

2006| 010203040506070809101112

2007| 010203040506070809101112

2008| 01020304050607080912

2009| 010203040506070809101112

2010| 01020304050708101112

2011| 040506070809101112

2012| 010203040506070809101112

2013| 010203040506070911

2015| 03

2016| 0405

2017| 08

2018| 0102