DSCF3428_hp.jpg 190×253 28K

2007.02.26 (Mon)00:58

■[ アレンジ ] 、という事で寄り。

寄ってます。
白がとんじゃってますが、かえってラブリーな感じに撮れてるカナ?

話は変わりますが・・
手術を終えたジューシーは傷跡をぺろぺろぺろぺろ舐めつづけ、結局傷口がずれて翌日病院へいきました。傷口をもどしてもらったのですが、その後はどうやら痛みがあるようで、ばったり横になったまま(丸くなれない)「・・ぅう・・ん。・・ぶぅう・・ん」と鼻をならして苦しんでました^^;
カワイソウですがそっとしておく事しかできず・・
でも今日はその痛みに慣れたのか、痛みがひいたのか、ほぼいつものジューシーな様子で安心しました。


DSCF3424_hp.jpg 190×253 28K

2007.02.26 (Mon)00:53

■[ アレンジ ] ピンクのアレンジ

お誕生お祝いのアレンジです。
またご出産も近いということですので、淡いピンク系でまとめました。

ラナンキュラスが咲いてきたら、ぽんわか可愛くなるでしょうね〜。

こういう淡い色の花を撮るのは難しいな〜とよく思います。
白は飛ぶし、ピンクは深みがでないし、どうすればいいのやら。
撮影時間に問題ありですかね。
どなたかカメラテク教えてくだされ〜
・ダイスケ(2007/02/28 07:13)
こんにちは
下に深いグリーンもありますから余計露出が難しいですよね。
ピンクと白に限れば、露出を下げれば解決すると思います。そうすると手前の影の部分が暗くなりすぎるので、白い板か何か(レフ版)でバウンドさせてみてはどうでしょうか。要するに被写体の中の一番明るいところと暗いところの差を少なくすると、白とび、黒つぶれは解消するみたいです。
・店長(2007/03/08 21:42)
+ダイスケさん!!
すいません!随分長いことコメントせずに申し訳なかったです・・

やっとこさ、シードちゃんにミクシィを紹介して頂いて、男の撮る花の写真、拝見しました〜!!ほんとハードにカッコいいですね!
私もダイスケさんの教えをマスターして、いつか投稿?してみたいです。
とっても解りやすいご指導ありがとうございました☆

DSCF3419_hp.jpg 190×253 27K

2007.02.25 (Sun)00:50

■[ アレンジ ] 小花ったい!

下のアレンジの一部です。

翁草がもうでていますよ。ほわほわな襟のような葉がかわいいくせに、花は渋い。やるね、あんた。

お見舞いへのご注文でおつくりしました。やさしい色合いです。
桃の節句が近いので、桃も入れてます。

DSCF3411_hp.jpg 190×253 27K

2007.02.25 (Sun)00:36

■[ アレンジ ] 無駄使い?

maruさんから教えてもらった輸入種屋さんのサイトを覗いてみたら、ほ、欲しい花がありすぎる!!
悩みに悩んで選抜して6種類注文してしまった〜。どこで育てよう・・む〜ん。

普段アレンジに入れる花は、市場に切花として出ている花だけでなく、鉢から切り出した花も組み合わせます。自然に咲いている花や草は動きがあって、アレンジに加えるとより自然観がでていいのですよ〜。

なので、限られたスペースで花を育てているのに、また増やしてしまった〜。
maru(2007/02/26 11:27)
今年入荷見込みなしってのでもいいのたくさんあるんですよね〜〜。。私も狭くて日当たりの悪いベランダをうらんだわ〜〜(笑)
何を頼んだか今度教えてください〜〜〜楽しみですね!!

つーーか!じゅ〜〜し〜〜!!おそれていたことがぁ!!!
かわいそうにね。。。腹巻してあげたらよかったね〜。
・店長(2007/02/28 00:04)
+maruさん
そ〜よ〜
オダマキのツートンカラーみたいなやつ、欲しかったなぁ。あれはなかなかないんだよなぁ。
みなさん新種が出たらそっこう買いなのですね。。そらそっか。カタログ取り寄せちゃおうかなぁ。

じゅっつん、やはりやってしまいましたよ。
傷口のズレはリアルに切り口だったよ。血(水)も出たしね〜〜

DSCF3400_hp.jpg 190×253 28K

2007.02.24 (Sat)19:08

■[ アレンジ ] 春の小花でてきたぞ〜

といっても写真が暗くて分りにくいですが、沢山の小花たちが入ってます。
翁草・ルピナス・ハイブリットグラジオラス・キルタンサス・クリスタルリリー・イキシアなどなど・・楽しくなってきました。

こういう繊細で線の細い花達は絵になっていいのですが、線がほそいだけあって全体のボリュームをだすのに苦心します(w)

DSCF3311_hp.jpg 190×253 28K

2007.02.17 (Sat)01:07

■[ アレンジ ] 祖父の四十九日

こちらは私用ですが、祖父の四十九日へお花を贈りました。
可愛らしいオジイチャンでしたので、そんなカンジで。

DSCF3293_hp.jpg 190×253 26K

2007.02.12 (Mon)00:41

■[ アレンジ ] 小さなコサージュ

あまった花達をくんでみたら、意外と可愛く仕上がったのです。あら不思議。

白い花はヒアシンスの1輪です。1輪にするとぷりっとしてさらにカワイイ。

DSCF3168_hp.jpg 253×189 27K

2007.02.08 (Thu)23:54

■[ アレンジ ] プリザーブド

最近はスカビオサにダリア、アストランチア、など種類が増えて嬉しいですね。
まだまだ高額ですが、ドライフラワーよりもやわらかさが出るのでイイナと思います。

写真は新築お祝いのプレゼントです。
贈り主さまは山野草を育てるのがお好きな方で、始めは寄せ植えをプレゼントしようとお考えでしたが、先方さまが植物を育てるのが得意かわからなく、また、いつお渡しできるか分らないので生花ではちょっと心配、という事で、プリザーブドのアレンジになりました。こういう選択はいいですよね。
山野草好きな送り主さまのご依頼でしたので、草花風に仕上げました。

2007024sougi.jpg 384×510 61K

2007.02.08 (Thu)23:40

■[ アレンジ ] 葬儀です

大往生の方のご葬儀ということで、花たくさんと皆さんの笑顔で送り出されたご葬儀でした。こういった葬儀はなにやら心がほっとするというか、いいものだな、と思いました。

いつも野草を主体で花を揃えさせていただいているのですが、まだまだ冬のこの時期は、洋花も交えての制作です。

早く春がこないかな、と思うケド、今年はホントに春が早くきちゃいそうですね。どうなってしまうのでしょうか。心配。
・sae-yo(2007/02/09 15:53)
ホントあったかいですよね〜。桜の蓄熱度が上がってしまう〜!春・・・まだ来てはならぬ!
どうぞ桜には“まだ春ぢゃないよ〜”と念じてください。
・店長(2007/02/12 23:20)
+sae-yoさん
やばいですよ〜、某地方では桜がもうふくらんできているって、言ってましたよ〜
咲かないことは願いたいけど、蕾が膨らんだ後に寒波がくると、蕾が霜けてキチンと咲かなくなってしまうから、それも怖いですよね・・
皆で願いましょう〜〜

2006| 010203040506070809101112

2007| 010203040506070809101112

2008| 01020304050607080912

2009| 010203040506070809101112

2010| 01020304050708101112

2011| 040506070809101112

2012| 010203040506070809101112

2013| 010203040506070911

2015| 03

2016| 0405

2017| 08

2018| 0102