DSCF2505_hp.jpg 190×253 28K

2006.11.30 (Thu)12:05

■[ アレンジ ] クリスマスリース

こちらは黒ぱん屋さんへプレゼントとしてお作りしたリースです。
お店の雰囲気にあうようナチュラルに仕上げました。

いよいよリースです!今週末にはネットショップにアップしますので、宜しくお願いいたします!

DSCF2552_hp.jpg 190×253 28K

2006.11.29 (Wed)11:55

■[ アレンジ ] お祝い花

京王プラザホテルのインペリアルスイートルームで、プチポワン作品の内覧会が行われるということで、配達してきました。
写真は見下げる目線で撮ってしまいましたが、このアレンジ器の高さがあるのでドドーンと見上げていただけるよう制作しました。
インペリアルスイートルームに置いて頂くこともあり、ロココ調におまとめすると良いかな、とご依頼主様とお話してイブピアジェをメインにする事になりました。
華やかです〜。イブの威力に私も圧倒されました ^^
・arukan(2006/12/01 17:57)
このアレンジの依頼主です。
送り先の方の秘書から、ご本人からお電話で、たまたま昨晩お会いしたら直接に、『本当にすばらしいお花をありがとう。本当に感激!どちらの花屋さん?』とまで御礼を言われました。プチポアンの先生なので、送る方も気に入っていただけるか心配しながら送りましたが、本当にププラモスさんにお願いしてよかったです。どうぞこれからもよろしくお願いします。
・店長(2006/12/01 22:05)
+arukanさん
良かった良かった良かったです〜!!
とても嬉しいです。光栄です。ありがとうございます。
皆さまに喜ばれてこそ、パーフェクト!と思いますので、私はとても幸せです。
こちらこそ、末永く宜しくお願いいたします。

DSCF2533_hp.jpg 190×253 28K

2006.11.26 (Sun)11:19

■[ アレンジ ] 花束の横顔

たまには花アップではなくこんな写真もいいかな。
花束のラッピングはブラウンのワックスペーパーでお包みしています。

DSCF2520_hp.jpg 190×253 28K

2006.11.23 (Thu)11:11

■[ アレンジ ] イブ・ピアジェ

とても綺麗なイブ・ピアジェですよね〜
もう惚れ惚れちゃいます。いう事ナシ!

DSCF2504_hp.jpg 190×253 28K

2006.11.22 (Wed)11:09

■[ アレンジ ] カラーマンゴ

オレンジ色、マンゴ色というよりこの季節は柿色といったほうがいいかもしれません。
秋も果物色が魅力的。

DSCF2392_hp.jpg 190×253 28K

2006.11.17 (Fri)22:48

■[ アレンジ ] ジニア・ダブーっ

そんな中行ってきました世田谷市場。
寒気がするのに大丈夫かな〜と心配しつつも5時にでました。
外はまだ暗いよう。
いつもの板橋市場はゆっくりペースなので、世田谷へ行くときはけっこう気合がいります。^^;
でも行ったかいあっていろいろ楽しい花をゲットできました。
その中でも草花園さんのジニア・ダブは昨年以来の再会です。嬉しい。。とても大輪でシャッキシャキでした。
なんつうエライ花なんでしょ。大女優のようです。
そんな花達からエネルギーもらったはずなのに、結局風邪は嵐の海へ突入〜。
まいったな。
・ミワ(2006/12/01 05:55)
お風邪の具合はいかがでしょう?
ってもうだいぶ前の記事でしたー!スイマセン・・・。
来年もシャッキシャキなのをお見せできるようがんばります!
・店長(2006/12/01 22:08)
+ミワさん
なはなは、まとめて更新したのがいけないんです、スイマセン!
毎回楽しみでーす。世田谷へ行く楽しみでもあるのですが、板橋にもひとつ宜しくお願いいたします☆

kuropann.jpg 437×446 62K

2006.11.13 (Mon)21:50

■[ アレンジ ] パーティーにて

東京こども図書館にて某児童書出版社さんの40周年記念パーティーがひらかれ、お花を活けてきました。
近所の黒ぱん屋さんが、オードブルやパンやデザートをどっさり用意。
私はそのあいだ間に、野の花を「今庭からつんできました」という雰囲気で、銅のヤカンや空きビンに活けてまわりました。
中には絵本に出てくるような感じで、ピンポンマムをミニマルに並べてみたり・・
さりげなく草花をいける、という仕事は意外にも少ないので、とっても楽しいひと時でした。

DSCF2319_hp.jpg 190×253 28K

2006.11.09 (Thu)19:48

■[ アレンジ ] 冬色参上〜

ユキヤナギの紅葉も深くなり、バーゼリアの類が豊富になると冬の花に移行してきたな〜と思います。
薔薇・ジュリアの色も濃くなってきて、うつくしい〜、です。

DSCF7984_hp.jpg 190×253 27K

2006.11.04 (Sat)19:23

■[ アレンジ ] 雷雨

突然の雷にびびったワンコは沢山いたと思う、今日のお天気。
あやしいなぁ、と思っていたらふりましたね〜。
でも雨ってキライじゃないです。

空気もしっとりするし、何より雨の後の静けさが好きです。
植物も落ち着いた美しさを見せてくれるし。

でもジューシーは水=雨が大嫌いです。

以前、台風のなか、どうしてもずぶぬれ覚悟で帰らなければならなくなった時、ジューシーがぬれてしまっては可愛そうと思い考え抜いたあげく、「そっか、セロハンで包んでやれいいんじゃん!」ピカーンと閃いた私は、ラフィアを両端につけ、きゅっとソロハン合羽をジューシーにかぶせて結びました。きゃっカワユイ。

んでもジュッちゃんは何が怖いのか、ビッタリ固まって動きません。
しょうがないので、ハイセンスなセロハン合羽をぬがして、いざ、豪雨の中へ。

「うお〜台風の中ってた〜のし〜!豪雨すごいね〜!」ずぶぬれになりながら振り返ると、ジュッちゃんは「ヒ〜ン」とニャンコちゃんのように顔を手でぬぐってました。何度も何度も。ぬれそぼったワンコ。捨てイヌみたいでかわいそうだよう。

なんて思いながらも、イヌ・ワンコが顔をぬぐうって始めてみたので、大笑いした台風の思い出でした。

あれ、台風話になちゃった。
・森のふくろう(2006/11/08 00:47)
pupuraさんがまだお店の頃、ジューシーが水びだしの床にひいた新聞紙の上でかたまっていた姿を思い出しました。顔をぬぐう仕草見たかったなあ。ところで、ジューシーは今シーズンの初みかんを食べたのでしょうか?、て人間がまだ食べてないですよねぇ。
・店長(2006/11/09 11:02)
+森のふくろうさん
そうでした!こんなに水周り環境にあるジューシーなのに、ダメですねぇ。
おミカンはまだですよ。ミカン好きってばれてますね。

2006| 010203040506070809101112

2007| 010203040506070809101112

2008| 01020304050607080912

2009| 010203040506070809101112

2010| 01020304050708101112

2011| 040506070809101112

2012| 010203040506070809101112

2013| 010203040506070911

2015| 03

2016| 0405

2017| 08

2018| 0102