20120329.jpg 868×651 450K

2012.03.29 (Thu)21:49

■[ アレンジ ] シンビのアレンジ♪

自然体なアレンジにしたくて作ってみました。
う〜〜〜む。どの子も綺麗やぁ♪♪

シンビって意外と草花に似合うんですよ〜。
熱帯の葉っぱと合わせるより好きなテイストです。

でもやっぱりこれって、ジャキーン!と作ってあるシンビじゃなくて、たやかに作ってあるからかな。
羽衣洋蘭園さんのブラックチェリーと笹川さん(多分。。)のミニシンビ。ナイスワンです。

実はコレ、昨日作りかけで帰ってしまって^^;
そこにミドリちゃんが「仕上げといたよ〜ん」なんて言いながらお花を足しておいてくれて
さらにそこにまた私が足して完了したという(笑)
これぞコラボ!?
発見があって面白かったです♪
・わたなべ(2012/03/29 22:57)
本当に感動しました。「感謝」の文字しか、思い浮かびません。
・店長(2012/03/30 11:09)
+わたなべさ~ん
作らせて頂きながら存分に楽しませて頂きました♪色んな顔をご覧いただきたくて、しつこく(笑)写真アップしちゃいました^^
こちらこそ、ご馳走さまでした!の気持ちです♪

IMGP8969.JPG 427×640 154K

2012.03.26 (Mon)20:02

■[ アレンジ ] お気に入り。

その名も ノラニンジン!

野性味があるのに、このオートクチュールのような色彩!
う〜〜ん、綺麗だ。。
花の脇にあるガクのひげひげも、よ〜〜っく見ると・・・・縁取りされててたまらん!

終わりの姿もカッコイイのですよ〜
野に一人たたずむ野生児の後姿みたいで。。

20120325.jpg 610×518 214K

2012.03.26 (Mon)19:59

■[ アレンジ ] ご仏壇へ。

お供えいただくアレンジです。

お供えでもお祝いでも、あまりかわりません(笑)

ようは草花はどんなシーンでも人の心をくすぐる何かを持っています^^ 

IMGP8962.JPG 427×640 179K

2012.03.26 (Mon)19:47

■[ アレンジ ] ご葬儀に。

久しぶりにご葬儀装花のアレンジをアップします〜

最近、時間に余裕がなくて現場で写真とれないという失態ぶり^^;
なので今日は先に撮りました。

このアレンジは祭壇花とは別に、会場内へポイントとして置かれるお花です。

祭壇花はスイートピーや菜の花など一色で飾られるので
お棺へお花を入れる際、こういった脇役のお花が挿し色として一役かいます。

その時いつも念頭に置くのは、季節のお花(草花)と、少し大きな存在感のあるお花を、亡き人のお顔のお側へお別れのお花として置いていただけるように選びます。
たいてい私も大好きなダリアを入れるのですが、あいにく今日は良い品がなく。。
大輪ガーベラさんに頑張ってもらいました^^

lease.jpg 866×647 416K

2012.03.23 (Fri)21:12

■[ アレンジ ] 冬のリース。

もう春になりますが・・^^
新芽が控えた季節のリース。

よ〜く見るとちっちゃな芽がでています。
柳に松。よくよく見ると不思議でかわいい♪

春よこい♪

IMGP8885.JPG 640×427 190K

2012.03.23 (Fri)18:46

■[ アレンジ ] 手土産。

とっても久々に高校時代の友人達と会いました。

私はけっこう歳くってからの出産で(笑)
この高校時代の友人達(チア仲間)はすでに中学生や高校生の立派な母親です。
や〜この中へ出遅れ母としてはチビッコを連れていくのは不思議な光景だな〜と思っていたら
なんと、2人が新たに母となり、ベイビーブームがふたたびやってきました。
お陰さまでチア第二次ママ友の会ができそうです(笑)

そんなチア仲間への手土産ブーケでした♪

IMGP8902.JPG 427×640 205K

2012.03.23 (Fri)18:32

■[ アレンジ ] ワンちゃんのお悔やみ花。

お悔やみのお花。
パートナーさまへも、天国のワンちゃんへも届くように。

草花が咲く野原で走り周ってもらえるよう、お花の香りをクンクンして楽しんでもらえるよう
ワンちゃんの姿を想像してお作りします。

雨模様の写真だけど、パートナーさま、天国のワンちゃんにも春のあたたかな陽が届くことを願っています。

ジューシーもそろそろ12年目に突入です。
ワンコの気持ちはわかっているつもりだけど、お顔の白髪は歳のせいかな?
はたまた・・・


IMGP8873.JPG 427×640 216K

2012.03.23 (Fri)18:26

■[ アレンジ ] ミモザ。

今年はミモザの当り年でしょうか!?
ぽわぽわ綺麗に咲いている状態で出荷されています。

たしか去年は蒸れていたり変色していたり、あまり良いものが出ていなかったと思います。

そんなで、沢山出荷されるのか、お値段もお手ごろなものが市場中卸に並ぶと、そこはミモザ祭りと化します^^
あるいみ良いモノ争奪戦!
花屋の目が光ます〜。

やっぱり、より綺麗なお花を皆さまのお手元へ届けたいですもん。
少しくらい鬼になります(笑)

2012.03.10 (Sat)22:35

■[ アレンジ ] 贈るお花。


明日は東日本大震災から一年ですね。
被災地へむけて沢山のお花が贈られたことと思います。
地域への沢山の献花。
個人さまのさまざまな思いを込めた花束。
私もご依頼を頂いて発送致しました。
お供えというか、お見舞いというか、励ましというか、言葉にすると何といえばいいのか適当な表現がみつからないけれど、花を贈りたい。という気持ち。
そんな贈る方の思いをのせて、届いた方へ寄り添えるお花になれば、と普段よりも思案しつつ^^お作りさせて頂きました。

その一方でお誕生日を迎えられる方へのお花もありました。
悲しい日になってしまったけれど、心から彼女の誕生日を祝いたい。
本当にそうですね。
喜びがあってこそ、みんな元気になって行くんだと思います。

今日は知人の結婚式に顔を出してきました。
新郎新婦だけでなく、み〜んなが幸せ顔。
こうやって幸せがどんどん生み出されていけば、日本も大丈夫かな!?

お花で幸せを紬ぎ出せるといいな。そんな手助けがしていきたいです。
・NECOQAVREENO(2012/03/11 16:00)
本当にその通りだと思います。
花で幸せを紡ぎ出す。それがこの仕事の本分なんだろうと思います。
沢山の複雑な思いを込めて黙とうさせていただきました。
・店長(2012/03/13 13:51)
+カブゥさん (相方からゥをつけろと^^)
うん、ほんとです。
私、両親の実家が長崎なので「黙祷」ってきくと自然と広島長崎の原爆を念頭においていたのですが、その先が増えるなんて考えもしませんした。
きっと空にはみんなの思いが何層にも重なっていたでしょうね。。
そんな空色は悲しいですが、きっと綺麗な綺麗な空色になっていくことを願っています!

IMGP8773.JPG 427×640 168K

2012.03.08 (Thu)09:54

■[ アレンジ ] 卒業のお花。

卒業シーズン。

卒業式って雨がふったり雪やこんこんで、さぶーい印象がありますよね〜
今年のご卒業は少しあたたかな、春めいた日和でお迎えできるのかな。

写真は卒業式のお花。
少し大人っぽくお作りしました。

2006| 010203040506070809101112

2007| 010203040506070809101112

2008| 01020304050607080912

2009| 010203040506070809101112

2010| 01020304050708101112

2011| 040506070809101112

2012| 010203040506070809101112

2013| 010203040506070911

2015| 03

2016| 0405

2017| 08

2018| 0102