KC360145.jpg 360×480 50K

2007.07.27 (Fri)01:55

■[ 日々乃花 ] 板橋ファミレス会。

第二回目、板橋ファミレス会にいってきました〜。さっき帰ってきたところです。

今回はわざわざ鈴野バラ園さんがおこしくださり、内容充実な一夜でした。

写真はね、鈴野さんがお土産といってもってきてくれたバラたち。
カバンからおもむろに袋ずめにされたばらを(8っつの子袋がひとつのビニール袋に入れられた状態^0^)ぽん、と出して、わき目つんだとこです。とくれました。
袋をあけてまず鼻をつっこみ、すーーーん、と香りを吸い込む。。シアワセ・・なバラの香り。
なんかね、この花首を袋ずめにしてあるところが、子供の頃こうやって花をつんでもってあるいたよな〜〜と思いだしてね、とっっっても嬉かったのです。

鈴野さん、本当にありがとうございます。

きっといまごろ板橋市場で車をとめて、車内で寝ているのでしょうね・・
申し訳ないです!!エコノミー症候群になりませんように・・・

明日(もう今日だけど)も市場でお会いできることを楽しみにしております☆
suzuno(2007/07/27 22:25)
どもども。新橋以来でしたからね。しかも新橋の時は挨拶だけだったから・・・。
話が出来て嬉しかったです。またそのうちに〜。
・店長(2007/07/27 23:20)
+suzunoさん
いまsuzunoさんのほうへコメントしちゃいました。こちらこそお話できるってなんて幸せなことだろうと改めておもいました。
また次回も是非、宜しくお願いいたします。
次は飲みですかね〜〜。

DSCF4521.JPG 360×480 55K

2007.07.26 (Thu)15:27

■[ アレンジ ] ランが綺麗に感じる季節。

こう暑くなってくるとランが綺麗に感じるようになってきます〜
って、いつも綺麗よ、けどね、やっぱ夏の太陽に似合うじゃない?
あわせる花も夏系の方がピッタシくるしね。
この白いランは「ランMIX」という箱に入っていたので名前がわからないのですが・・

や〜しかし、夏がやってきますよ。暑い夏が。
夏生まれなのでね〜夏はキライじゃないのですが、花がいまいち揃わないのでね〜。
早く秋こい!って思っちゃうんですよね。
JF TAKE(2007/07/26 17:59)
コメントはじめまして!JF TAKEです。
いつも当店にご来店頂きありがとうございます。これからも宜しくお願いします。
・店長(2007/07/27 01:53)
JF TAkEさん!
こちらこそ〜〜いつも大変お世話になっております!
先日もね、ムリなお願いを快く聞いてくださりありがとうございました!感謝です!

DSCF4387.JPG 360×480 49K

2007.07.26 (Thu)14:44

■[ 日々乃花 ] ピンコピンコ〜。

ピンクでおっきな花束!というご依頼でした。

最近ピンクで何かいい花なかったけ〜?と考えながら市場へゴウ。
するとすると、大輪ジニアがあるではないか〜ナイス!っとほくほくしながら
他にもピンク系の花を集めて「よしよし、揃った」とアトリエに帰りました。

束ねて、配達して帰ってくると・・・なななナント、「あぁ〜〜キョウカノコが残ってる〜〜!入れんの忘れた!!ガイ〜〜ン」
そうです、ホクホクで仕入れてきたくせに使うの忘れてんです。

そんなことない?

KC360106.jpg 360×480 27K

2007.07.11 (Wed)00:00

■[ 日々乃花 ] からすうりの花。

久しぶりにみつけました〜
と思ったら、ぞくぞくみつけるものですね。
近所に何箇所か生息場所を発見しました!うれしいな!
今度タネもらおう〜(勝手に)

子供の頃はあっちゃこっちゃに咲いていたのにね。

これ、携帯撮りです。久々にグッドな感じにとれました。
・ミワ(2007/07/11 08:01)
おひさしぶりです。
私まだ実物見たことないんですよ!
暗くなってからボワ〜と怪しげに咲くらしいですね。
ぞくぞくする写真をありがとうございます!
・店長(2007/07/12 09:33)
+ミワさん
久々すぎる更新なのに覗いてくださってありがとうございます〜〜〜〜(涙)
ご近所の植物がうっそうとしているようなナ所にカラス瓜いませんですか?
夕闇に糸糸した花びらが開く様子は見入っちゃいますよ〜

>ぞくぞくする写真をありがとうございます!
ぞくぞく返しが上手くできない・・残念。

KC360101.jpg 360×480 52K

2007.07.10 (Tue)23:53

■[ 明日館 ] 遠藤新さんの法事にて。

明日館の講堂で行われた法要です。

あれ、何回忌だったかな・・かなり時がたっているのですよ、ビックリしました。

いまこの建物のヨコの婦人の友社さんが立替中で、こちらも新さん関係のかたが設計されたそうです。楽しみですね〜。
よくわからない情報ばかりですみません。

明日館のYさん、どうでしたっけ〜?→ご指名☆

DSCF4327.JPG 360×480 24K

2007.07.10 (Tue)23:43

■[ アレンジ ] それで、一輪挿し。

同じくセレメグで。

受付のまえに、記帳していただく台があるのですが、そこにも季節の野草を活けています。

これは丁字草とムラサキツメクサ・・かな?
ちょっとお気に入りな組み合わせです。

こういった一輪差しは他にお清め所や控え室、受付などにも置くのですが、なんせ葬儀はタイトスケジュールで設置していくので、この一輪挿しを活ける頃は「あと15分!」などとかなり鼻息を荒くして活けたりしてます^^;
でもその鼻息を感じさせないように、すっと、ふいっと、心を落ち着けて活けてます。
ホントですよ〜。力技じゃないですよ!

DSCF4325.JPG 360×480 37K

2007.07.10 (Tue)23:39

■[ アレンジ ] セレメグ^^;

葬儀つづきで、セレモニー目黒です。
業界ではセレメグと呼んでいるそうで・・笑っちゃいました。

これは設置する前のドウダンツツジですが、この写真がキレイに撮れていたので。。
その後入り口に置きました。
いつも季節の枝モノを活けて、式場内や祭壇周り、入り口などにおいてます。
枝があると森の中のようで空気が気持ちよく感じるのですよね。
ご好評いただいております。

DSCF4360.JPG 360×480 30K

2007.07.10 (Tue)23:24

■[ アレンジ ] 恵泉バプテスト教会

葬儀でした。

この教会は取り壊されるようです。
とても趣きのある建物ですのに、耐震の問題で建て替えなければならないようです。

3〜40年前とおっしゃったかな・・
日本らしく?建てた様で、よ〜くみると祭壇両脇に床の間があるのですよ。
面白いですね。
うまく保存できないのですか、とお聞きしましても、この姿がかわってしまうような補強しかできないそうで、やむなく取り壊しだそうです。
そういった建物って沢山ありますよね・・
母校の文化学院もそうでしたし。。残念です。
残りわずかな月日ですが、この建物に少しでも多く触れたいナと思いました。


そうそう、この葬儀の時に雀がどこからか紛れ込んで、祭壇に活けてあるドウダンツツジにとまったりして、なんとも和やかな雰囲気になったのですよ。
私も活けた枝に雀がとまるなんて、想像もしたことなかったので、なんだか嬉しい気持ちになりました^^。


写真のある祭壇周りはビューティ花壇さんの作品。
私はその両サイドのアレンジと枝モノなどを作らせていただきました。

DSCF4381.JPG 360×480 47K

2007.07.10 (Tue)23:21

■[ アレンジ ] クレマチスはおしまい。

とうとう終わってしまいましたね〜。
今はタネででています。

このピン子、いいでしょ。

DSCF4413.JPG 360×480 59K

2007.07.10 (Tue)23:04

■[ アレンジ ] ダリア!

ダリアダリア〜〜

昨今のダリアは丈夫です。どのように改良されたのでしょう。
去年までは持たない時はほんとダメ(ごめんね)というイメージの花でしたが
ここの所はいつでもしっかり活躍してくれる、という丈夫ちゃんです。
ありがたや〜。
ダリアのおかげか?バラをあまり買わなくなってしまいました・・とさ。

DSCF4348.JPG 360×480 45K

2007.07.10 (Tue)22:56

■[ アレンジ ] フィリカ。

下のアレンジの右半分です。^^

フィリカ。けっけした感じが良しです。


やっぱり、動物っぽいとか昆虫っぽいとか、無条件にかわいく感じるってどうでしょうね〜。

ところで、水曜どうでしょう。初めてみました。
ミスター大泉の「大正製薬の糸ようじ」は後日までひきずりましたよ〜
電車まちながら、ぷぷぷって思い出し笑いです。

DSCF4349.JPG 360×480 46K

2007.07.10 (Tue)22:49

■[ アレンジ ] 白いジニア!

かわいいですね、このマットな感じ。
手前と中央のかわいこちゃんですよ。

今年はスモークツリーがとても出荷良しで
価格も安定してるようだし、品質もグッドです。
そのホ和ホ和かげんがニャンコちゃんの子猫のようで、市場でひゃーひゃー
歓声をあげているのは私だけではないでしょう〜。

DSCF4355.JPG 360×480 43K

2007.07.10 (Tue)22:44

■[ アレンジ ] 梅雨のなか夏なのか。

今日は涼しくすごしやすかったですね。

数日前までの暑さとくらべるとすくわれますね〜。

暑い日がつづくと「白系のお花で」というオーダーが増えます。
このアレンジもそのひとつ。。

2006| 010203040506070809101112

2007| 010203040506070809101112

2008| 010203040506070809101112

2009| 010203040506070809101112

2010| 0102030405060708101112

2011| 040506070809101112

2012| 010203040506070809101112

2013| 0102030405060708091112

2014| 0104050610

2015| 0304050607080911

2016| 010405

2017| 06