DSCF3845_hp.jpg 480×360 34K

2007.04.28 (Sat)17:55

■[ 日々乃花 ] バックミラーに映る花。

配達する時って、車の振動に花が耐えるか心配で、何度もバックミラーを覗いてしまいます。
特に山手通りの凸凹はサイアクで、ブーケのように特に繊細な花を運ぶ時は、腹筋をちじめて息をとめてしまいます。息をとめても車の揺れはおさまらないのに^^。それくらい緊張しどうしなんです。
前の車が急ブレーキしようもんなら叫びます「花が倒れるじゃん!!(実際はもっと言葉がワルイです)ブレーキはソフトにしてくれ!」
なのでできるだけ車間をあけるようにしているのですが、すぐ割りこまれてしまうのですよね〜。なかなか他のドライバーさんには思いは伝わりません。。

写真は何だかキレイだったので撮ってみました。
・しーど。(2007/05/01 12:57)
わかるわかるわかるよ〜。。。
花を無事に納めるまでは、ほんとに息をひそめて運転しちゃうよね!前の車の急ブレーキ、割り込み、対向車の急な右折・・そんなとき自分がどんな怖い顔をしてるか。。
「花を積んでます。お先にどうぞ」のステッカーでも作りましょか・・。
・店長(2007/05/06 21:40)
+しーどちゃん
レスがどえらい遅くなっちゃってごめんちゃい!
ホントよね〜。寿命がちじんでるよね。
そんな時の顔をお客さまに見られたら、もうオーダーこなくなるかも・・どんな形相だ!
ステッカー作りましょッか。ステキな奥様みたいなの。

hutyuu2_jpg.jpg 480×600 65K

2007.04.28 (Sat)12:46

■[ アレンジ ] 5件目。

再び府中の森市民聖苑です。

こちらは生前お花が大好きで、またご家族の皆様もお花大好きということで、花いっぱいのご葬儀になりました。
お庭からいただいたりんごの花やモクレンの花、小さなビオラやデイジーなど愛情がこもった花達をお預かりし、花器に活けさせていただいて、私はとても幸せな気持ちになりました。
きっと亡き人も大好きだった花達にかこまれて笑顔で旅立たれたのではないかな、と思います。

すべてのご葬儀のプロデュースは花心さんです。ステキなサイトですので一度覗いて見てください。
そして、遺影・棺まわり、各アレンジの花祭壇はビューティー花壇さんです。職人技がすごいです。

otiai_jpg.jpg 480×600 47K

2007.04.26 (Thu)21:37

■[ アレンジ ] 4件目

落合斎場です。

いつも祭壇の花以外にも、ご記帳台や焼香台の各所に椿や山野草など、日本の四季を感じる草花を一輪挿しにいけます。
少しでも心がなごめば。
植物の力ってすごいです。
森のふくろう(2007/04/26 23:50)
落合斎場は、私が昔つとめていた会社の同僚が亡くなったときに葬儀をやったとこでした。同僚の歳はまだ、30代前半くらいでした。店長さんは、亡くなった人の年齢を聞いて花の種類や飾り方を決めるのでしょうか。それとも全面的に葬儀をされる方との打ち合わせだけで決めるのでしょうか。すいません、ちょっと気になったもので...
・店長(2007/04/28 13:21)
+森のふくろうさん
どんな年齢の方が旅立たれても悲しみはつきませんが、お若い方が亡くなられるのはさらに辛いですね。。生をまっとうするってどういうことかと本当に考えてしまいます。

私の場合、葬儀社さんの花心さまよりご依頼いただいて制作するのですが、生前お好きだったお花や全体の雰囲気、花の色彩をうかがって制作します。時には俳句好きだったかたの場合、季節の山野草をいれて、お題をつけたりしました。

rinnkai2_jpg.jpg 345×864 69K

2007.04.26 (Thu)21:08

■[ アレンジ ] ご葬儀3件目

臨海斎場です。

大田市場のおとなりです。
あまりに近いので、大田で仕入れして納品したい〜〜と思いましたが、どう考えてもムリがあるのであきらめました。残念。

こちらは広広とした良い斎場でした。
壁の色が花をひきたてるクリーム色で、入り口の赤花ハナミズキがとても綺麗にみえました。
密葬でしたが、お花いっぱいでお送りいたしましたので、しんみり寂しくならなく良い葬儀でした。

kawasaki_jpg.jpg 384×640 49K

2007.04.23 (Mon)22:39

■[ アレンジ ] 2件め。

川崎南部斎場です。

いや〜遠かった〜。
どう考えても下でいくと2時間コースだったので、高速のりましたけど、2時間かかりましたよーっ。焦りました。

川崎北部斎場は葬儀に参列したり、花屋アルバイト時代に籠花を配達したりしてとてもなじみのある斎場でしたので、それこそ北部斎場で仕事をするようだったら「ここに仕事で来ることになるとは、あの頃は考えもしなかったな」と感慨深いものがあったかもしれませんが、ちょっと違った、反対岸?の南部斎場でした。

でも帰り道は川崎を抜ける道がとても懐かしかったです。
・sae-yo(2007/04/24 16:25)
“花屋アルバイト時代”なんてあったんですね〜!
花屋さんは万が一廃業しても運転手になれ・・・る?
それにしても葬儀場でこういう色花を見たことがない私ですが、色があるって大事ですね!
・店長(2007/04/26 20:59)
+sae-yoさん
もっちろーーん、修行時代(と言うほど根つめてませんでしたが^^;)はありましたよー。
運転手・・それいっちゃダメですよ!それしかないんですから!(w)
うんうん、最近やっとなれてきて、ホントにそう思いますよ。
棺にお花をいれるときには特に華やかな花を入れてあげたいと思います。
写真のボタンも切って入れたのですが、最後に飾ってあげられたようで、心の中で嬉しかったです。

hutyuu1_jpg.jpg 480×620 76K

2007.04.23 (Mon)22:24

■[ アレンジ ] 葬儀10日連ちゃん。

なかなかハードな日々でした。
ご葬儀はお通夜と告別式があるので2日でワンセットなのです。

葬儀やさんもこんな連続はなかなかないよ、と言っていましたが、お空にお船でもきているのかな、と思わずにはいられませんでした。
桜を見てほっとするタイミングというのもあるらしいです。
日本人ですね。

写真は府中の森市民聖苑にて。
自然豊かでゆっくりと時が流れるいいところでした。
森のふくろう(2007/04/24 23:20)
とても優しさを感じるお花ですねえ。こんな感じのお花が並んだ葬儀なら、参列する人も亡くなられた方を心から送り出せる気分になります。私、祖母が亡くなったときに誰もする人がいなくて仕方なく葬儀屋さんといっしょに葬儀を仕切ったのですが、用意してくれた花のことで親族からさんざん文句を言われて、キレそうになったことがあります。お花て、葬儀のときのほうが意外に大事だったりしますねえ。
・店長(2007/04/26 21:07)
+森のふくろうさん
それは大変でしたね・・・
葬儀はなんといっても急で心の用意がないし、ご親戚の皆様のお気持ちもまとめなくてはならないし、でとても大変ですよね。
悲しんでいるヒマがないといった感じで・・
ホントですね。お花の雰囲気でまったく雰囲気がかわりますものね。。
心のこもったお花をお届けできるよう精進します。

DSCF3926_hp.jpg 360×480 47K

2007.04.20 (Fri)01:42

■[ アレンジ ] 母の日近づいてます。

やーみなさんどこのブログも母の日でいっぱいですね(w)
ちゃんと私も考えていますヨ!デザイン考案中、中、デス。
や、作ってみたらいまいちなっとくしなかったもので・・出来るだけ早いうちにネットショップにあげます!
よ、宜しくお願いいたします☆
・ささはら(2007/04/20 12:18)
母の日の花束は遠方に住んでいる母親にも送れますか?山形なんですけど。。。
・店長(2007/04/21 11:59)
+ささはらさん
おおくりできますよ〜〜〜!!
もちろんでございます!
どちらかというと、アレンジですと水もちも安心だし、小花も入れられるのでオススメ
です。
宜しくお願いいたします〜☆
・こもね(2007/04/23 11:01)
ネットサーィンでたどり着きました。
近所に住んでおります。

以前「サイ○ート」に出ていたお花屋さんですよね。
ジューシーくんで判りました♪
時々ですが、寄らせていただいていたので、嬉しくなりました。
店舗があるのかしら・・・とウロウロしてみましたが、見つかりませんでした。
店頭販売は、なさっていないんですか?
なかなかピッタリなお花屋さんがなくて・・・
・店長(2007/04/23 19:56)
+こもねさん
わ〜見つけてくださってありがとうございます!
探してくださっちゃったんですね・・申し訳わりません!
はっきり明記していなくて、これまた申し訳ございません。今はアトリエとしてやっているんでございます〜
デリバリーしておりますので、何かの時はお気軽にお電話でも、ネットオーダーからでも、ご連絡くださいませ!おまちしておりまーす。

ちなみに、ジューシー・・ちゃん・・なのです。。男前なんですけど♪

DSCF3767_hp.jpg 360×480 50K

2007.04.20 (Fri)00:47

■[ アレンジ ] パンジーかわゆす

今年はパンジーが長いこと出荷されつづけている気がします。
パンジーって以外とよく咲きつづけるんですよ。儚げだけど、しっかりモノです。

花にはまったきっかけって、人からタネをもらって、そういえば子供の頃オジイチャンにカスミソウのタネをもらって咲かせたことあったよな、なんだか懐かしいと思いながらまいてみたら、しっかり芽が出て花も咲いて感動したのが始まりだったと思います。

その後暫くしてパンジーのタネを見つけたとき、「苗ばかりみていたけど、そりゃーそうだよね、どんな植物も種から始まるんだからパンジーだってタネがあるはずよね、」と馬鹿みたいに感心したことを憶えています。
チューリップにタネが出来た時も、「そっかーっチュー‐リップだってタネができるんだーっ」と驚いたこともあります^^;
ま、始めはこんなもんかな?
・しーど。(2007/04/20 18:21)
お久しぶりじゃんす。ほんとに!
ププラちゃんが花にはまった理由きっかけが種だったとは・・ちょっと意外で嬉しいな♪
チューリップシードの切花も、好き!
それにしても・・・写真のお花。うつくしすぎる。。。今年のパンジーちゃん、実に良かったですね♪
・店長(2007/04/21 12:05)
+しーど。ちゃん
意外、意外ってとこ気になるじゃんス!
ね〜、今となってはチューリップシードもお馴染みだけど、10年前はうぶだったんよ。
来年もワタナベさんに沢山パンジーいれてもらいましょうね!これもしーどちゃんのおかげです。

IMGP0559_hp.jpg 480×360 37K

2007.04.20 (Fri)00:32

■[ 日々乃花 ] 黒ぱん屋さんへ。

少し前ですが、3/31に新江古田近くの黒ぱん屋さんがリニューアルオープンしました。
その時スタッフさんから店主さんへの贈り物で、フラワーリースをオーダーいただきました。
窓枠が水色なので、黄色系で、というオーダーでしたが、配達して設置するとなんと可愛い!(自分でつくっておきながら)新しくさらにカワイクなった黒ぱん屋さんの外装が、ますます輝くようでした。

近々営業日数が増えると聞いていましたが、どうなったのかな。
・ひぃ(2007/04/20 18:48)
十三間通り近くの 江原町の黒パン屋さんですか?
うちのわん子達がたまにする ながーい散歩の時に一回よったことのあるような 雰囲気なで・・・
 そこは、とっても本格的な黒パンで 感動しましたが なんせ家から歩いて1時間ほどかかるので ずっといってませんが なつかしくおもい 店長さんにきいてみました。 
・店長(2007/04/21 12:08)
+ひぃさん
そうですそうです、その黒ぱん屋さんです。
ワンちゃんと一時間散歩、すごいですね〜
ウチのジューシーはそんな長距離散歩は年に一回あるかどうか・・
是非、この気候のよいときに足をお運びくださいませ。水・土は営業してますよ。
近々営業日が増えるそうです。

DSCF3747_hp.jpg 360×480 35K

2007.04.19 (Thu)21:49

■[ 明日館 ] 装花・ライラック

国産ライラックはのびやかな動きがあって好きです。
よく庭木にしたいな、と思いますが、都心の気候ではなかなか厳しいようです。

この枝にカマキリの卵があって、おう、カマキリもいいシュミしてるじゃん、と思ったけど、ライラックの枝にカマキリの子供たちがどおっと孵っているさまを想像すると、花好きな乙女たちはぞっとするんだろうなぁ。私は嬉しいケド。

「蟲師」という映画がありますが、あれも虫嫌いな人たちはどんなけオダギリジョーさんがかっこよくても見に行かないだろうなと思っていたら、もう上映が終わるそうです。残念。
私はそれよりもウエンツ君がなりきっている「ゲゲゲの鬼太郎」が見たいな。

KC360167_hp.jpg 360×480 37K

2007.04.19 (Thu)21:15

■[ ジューシー ] お久しぶりデス。

みなさまお元気でいらっしゃいますでしょうか?
私はとても元気です。長〜い事更新しなくてゴメンナサイ。。
これから抜けてしまった2週間半を埋めたいと思います ^^;

いつも助手席にいるジューシーですが、仕入れが多い時は資材に埋もれて身動きとれなくなったり、2メートル越の枝モノを乗せる時は写真のように頭をかがめてじっとしています。
「・・・・・」「ごめん!シューシーがまんして」「・・・・」「そのうちおっきい車買うからさぁ」「・・」「ウソじゃないよっ」「・・・・」
森のふくろう(2007/04/20 15:34)
ジューちゃんも店長さんもおひさしぶりです。ジューちゃん、なにかムッとしているように見えるけど、たぶんいつ甘えにいこうかと狙っているのでしょーね。母の日まで、ジューシーともども大変でしょうけど、がんばってくださいね。
・店長(2007/04/21 12:12)
+森のふくろうさん
やははは、お久しぶりでございます^^;
じゅっちゃんはね、スネているんですよ、はい。
母の日乗り越えられるようにがむばりまーす!ありがとうございます。

DSCF3737_hp.jpg 360×480 40K

2007.04.02 (Mon)16:04

■[ 日々乃花 ] ラナンキュラス

こう暖かくなってくると、ラナンキュラスもあっというまに開いてきます。
おへそが見えるほど全開すると、キンポウゲ科特有の芯が見えてとても可愛いのです。

そろそろ出荷が終わりを迎えるのかなと思うと、寂しいです。
・ささはら(2007/04/04 17:23)
この間kimono生活で紹介していただいたささはらです。すてきなアレンジですね!ラナンキュラスもぷっくりしていてかわいい。結婚式のアレンジを楽しみにしています。早く打ち合わせの日が来ないかな〜。
・店長(2007/04/05 21:58)
+ささはらさん
こんちゃす!
ありがとうございます!!
ありがたいご縁で、由緒ある場に花装飾できる機会をいただいて、とっても幸せです。
がんばりますよ〜。こちらこそ宜しくお願いいたします^^
着物きるぞ〜

DSCF3726_hp.jpg 360×480 36K

2007.04.02 (Mon)15:50

■[ 日々乃花 ] ちょっとカワイイ

いつもタグに葉や花をつけるのですが、今回はこんな感じで。
レースのチョコ色(名前憶えてないす^^;)の葉も色がでていたので、カッチンコしちゃいました。
・はなかご(2007/04/02 20:04)
どうも〜。
です。
ダウカス・ボルドーだったような。
品種名が日々消去されているので、不確かですが。。。。
・店長(2007/04/05 21:55)
+はなかごさん
さすが!確かにその名ですよ〜聞けばわかるってどういう花屋じゃい。
ありがとうござります。
明日は超朝早く市場へいくので、お会いできるカナ。

DSCF3707_hp.jpg 360×480 37K

2007.04.02 (Mon)15:48

■[ 明日館 ] 食堂のお花

立食パーティーでしたので、こちらは高さを出したアレンジです。
オクロレルカがすいっと美しいラインです。

DSCF3696_hp.jpg 360×480 36K

2007.04.02 (Mon)15:44

■[ 明日館 ] パーティー装花

このガラス装飾の前で写真撮ると、どんな花も神々しくなっちゃうんですよね〜
すごい威力です。

2006| 010203040506070809101112

2007| 010203040506070809101112

2008| 010203040506070809101112

2009| 010203040506070809101112

2010| 0102030405060708101112

2011| 040506070809101112

2012| 010203040506070809101112

2013| 0102030405060708091112

2014| 0104050610

2015| 0304050607080911

2016| 010405

2017| 01