※※※ お知らせ ※※※

ププラモスはオーダーメイドのお花のアトリエです。ご要望に合わせて制作し納品、配達、宅配しております。どうぞお気軽にご相談くださいませ。
お問い合わせはhaz@pupuramoss.comへお願い致します。

ショップもopenしておりますのでお気軽にお買物をお楽しみ頂けます。
納品などで不在になる場合など、時間変更はこまめにInstagramにアップしておりますので、ご参照下さいませ。

*月火曜日は定休日の為、宅配便の出荷もお休みさせて頂いております*


DSCF2703_hp.jpg 190×253 26K

2006.12.19 (Tue)23:45

■[ 明日館 ] ミニブーケ

ホワイトクリスマスな感じでミニブーケです。

夕飯食べながら「魔女の宅急便」を見たりして。

どの場面もどこを切り取っても愛を感じる駿っちアニメはすごいですよね。

キキとトンボが自転車での大冒険を終えた後、打ち解け楽しく話しをしているのに邪魔がはいり、とぼとぼと海岸ロードを歩いて帰るキキ。部屋へつづく階段をのぼり、シンとした部屋の中へ肩をおとして入るキキ。そのジジのいない、シンとした部屋のワンカットが、キキのぐるぐる悩む気持ちとは対象になっていて、彼女の気持ちをより見ているものに印象ずけている、このシーンはすごいです。ほんの一瞬なのに。

そんな、ふと見落としてしまいそうな、12チャンで放映されるならカットされちゃうだろ、っていうシーンはいくつもあるのですが、この愛のあるワンカット、素敵ですよね。
そんな花をつくりたいなぁ、と思いました〜。

「ゲド戦記」はそういう愛がまったくない。困ったことに。そう思いません?
・森のふくろう(2006/12/22 17:53)
宮崎駿さんて、武蔵野の草花にとても詳しいことは知ってます?、「となりのトトロ」なんか武蔵野特有の草花や樹を細かく描いていて、知り合いはいつも図鑑を前にしてDVDを見ています。ただ、今のアニメーターは機械や可愛い女の子を描くのはうまいけど、鳥や草花など自然が描けない人ばっかし!。だから、出来不出来がはっきりしたものが多くなっているみたいですね。
・店長(2006/12/25 22:46)
+森のふくろうさん
お知り合いの方は熱心ですね〜。でもその気持ちはわかります。私も旅行のときは重たいのに植物図鑑と昆虫図鑑を持っていきます。あれ、話がちがいましたね。
そうですよね〜、描かれている空が美しくて吸い込まれそうだったりしますよね。草花が風になびく姿も風の通り道を感じるし。うんうん。