※※※ お知らせ ※※※

ププラモスはお花のアトリエです。ご要望に合わせまして配達、宅配いたします。 どうぞお気軽にご相談くださいませ。 お問い合わせはhaz@pupuramoss.comまたはpupuramoss@gmail.comまでメールください。 (コピペの際は@マークを半角に直してください)

ネット・オーダーよりご注文いただきまして、自動返信後の本式の返信メールが2日以内に届かなかった場合は、お手数をお掛けいたしますが、お知らせくださいますようお願いいたします。


2011.04.03.jpg 880×585 431K

2011.04.14 (Thu)10:35

■[ アレンジ ] 何かできること。

昨日は市場でホットなことに出会いました。

地震以来、みんなが何かできないかと考えていると思います。
出かけた先で募金箱があれば募金したり、支援物資を送ってみたり、どんなことでも少しでもお手伝いがしたいと思いますよね。

私も花屋なりにお手伝いできることはないかと悩んでいました。
お花を見て少しでもほっとしてもらえるように、被災地へお花を飾ろうか。花苗を植えてこようか。でもお花って、水が命ですよね。水がないと枯れてしまう。
日々のお水にも苦労されているところに、水を必要とするものを持っていって喜ばれるだろうか・・
お花好きな人がみたら、水をあげられなくて余計に苦しむのではないだろうか。
それなら、亡くなられた方々へ手向ける花束を。とも思いました。
だけど、今ではないんだな。もっと先の本当に必要とされる時に、チカラになれたら。それがいいのかもしれないと自分の気持ちを落ち着かせていました。

そんななか、昨日の市場で
「被災地へヒマワリの種を持っていくから、袋にメッセージ書いて!」って花資材仲卸のリードさんが声をかけてくれたのです。

種! 思いつかなかった〜

地面に種をまいて、雨が降って芽がでて、やがて花を咲かせる。

夢がある〜〜!って私すっごいテンションあがりました^^

いま季節とともに道端や野山で咲く花に、勇気付けられている人って沢山いると思います。
そんな風に蒔かれた種たちも力強く成長していけば、皆の心のささえになってくれるかもしれない。

いま大切なことってこういう事かな、と思いました。
Berry Moon(2011/04/15 21:23)
わぁ〜〜い♪ププラさん♪お久しぶりです。
待ってましたよぉ〜〜(*^。^*)

地震こわかったですねぇ〜〜。私の実家も仙台で、両親、親戚一同被災者になりました。

私の家は、そんなに被害はテレビで見るほどひどくはありませんでしたが、なかなか止まない余震にみんな消耗し始めている様子です。

ひまわりの種のプレゼントはとても良いプランですね♪

ひまわりは放射線を吸収する作用がとても強く、ドイツの植物学者が『ファイトレメディーション(植物力を利用した浄化方法)』として論文が発表されています。

私も、友人や妹たちに『今年はひまわりを植えようね〜〜』と、言っていた所でした。

また、アトリエに遊びに行きますね♪近況報告もしたいから・・・(*^。^*)
・店長(2011/04/16 10:35)
+Berry Moonさん
どもども〜〜!お元気ですか?

仙台でしたっけ!!!ごめんさい、気づかなくって。大事に至らなかったですか?
ほんとにせめて余震だけでも収まって欲しいですね。。

ひまわりの種にチカラがあるって、このブログ書いたあとに知りました^^
すごかったですね!ひまわり君、やる〜。

土壌を浄化したあとに廃棄処分・・ってトコは、どの段階でなされるのか少々気になりますが・・でも未来を託したいですね!

種はまず1万袋を届けるようなので、berry moonさんのご友人のところへも届いたらイイナ♪

ではでは、通りかかりの際には是非お立ち寄りくださいませ〜♪