※※※ お知らせ ※※※

ププラモスはお花のアトリエです。ご要望に合わせまして配達、宅配いたします。 どうぞお気軽にご相談くださいませ。 お問い合わせはhaz@pupuramoss.comまたはpupuramoss@gmail.comまでメールください。 (コピペの際は@マークを半角に直してください)

ネット・オーダーよりご注文いただきまして、自動返信後の本式の返信メールが2日以内に届かなかった場合は、お手数をお掛けいたしますが、お知らせくださいますようお願いいたします。


0216.jpg 870×652 499K

2010.02.16 (Tue)19:49

■[ 明日館 ] 和蘭会議。

まいど更新が滞っておりましてスミマセン・・
みなさまお寒い中お元気でいらっしゃいますか?

先日は「和蘭会議」に出席してきました。
和蘭を生み出した育種会社さんは向山蘭園さん(ブログ)、生産者さんの石田蘭園さん、羽衣洋蘭園さん、花やさんのプロトリーフさんという専門家の中にまじっての出席はどきどきでしたが、皆さんにお会いしてまず、ほっ。皆さん「植物大好き〜」と言わんばかりのお顔をしてらっしゃる!

葉歩花庭さんでの昼食会は、個人的に久々にゆっくり味わわせていただけることに嬉しさ満点でしたが(お〜〜いしかった!^^皆さんにも大好評。シェフ羽深さんありがとうございました)
皆さんとの蘭話、植物話のもりあがること!や〜植物に夢中 ^^ な仲間っていいものですね。

会議ももちろん熱い話で。
こういった植物を愛する方々から「和蘭」は産みだされているのだな〜と素晴らしいことだとしみじみ思いました。

ありがたい機会をいただけた事に、私もこれから何かお役にたてたら!と模索中です。

写真はその和蘭「春暁」を明日館に活けたものです。
左は先週のもの。和テイストに沈丁花と木藤に合わせてみました。
ほっそり繊細な枝姿が何とも品がいいです。
右は今週のもの。まだまだ元気でしたので引き続き活けてみました。
ふりふり花にもぴったり合うのは、花姿がヒラリヒラリと可愛いからかな?
わたなべ(2010/02/16 22:33)
ププラさん、和蘭会議では、お会いできて本当にうれしかったです。重ね重ねありがとうございます♪

大好きな明日館に、大好きな和蘭を生けてくださって、うれしい〜〜、です。

僕も、最近「春暁」が大好きなので、ププラさんに素敵に生けて下さったことも、本当に嬉しいです。

二週目まで元気でいてくれたのですね。ふりふりなお花と合うことは、想像していませんでした。でも、確かに春暁はひらひらしてますものね♪

新しい発見もいただけて、いつも本当にありがとうございます。

みなさんで、花好き、和蘭好きの和を広げて行けたらと思っています。今後とも、どうぞどうぞよろしくです^^
・店長(2010/02/17 19:05)
+わたなべさん
いつもコメントありがとうございます!

ほんとにステキなメンバーで、ご縁をいただけたことに感謝感謝です。

和蘭はあの「たおやかさ」が命ですよね。
わたなべさんが作られているから、その良さが存分に引き出されているのだろうな・・と思います。

そして石田さんも仰られていた「和蘭の良さは葉の繊細さ」という部分も、花を活けるときに一緒に表現できたらな〜なんて
わがままな事を思ったりもしました^^;
今度は葉も一緒に活けてみたいです♪

こちらこそ、どうぞ宜しくお願いいたします!