※※※ お知らせ ※※※

ププラモスはお花のアトリエです。ご要望に合わせまして配達、宅配いたします。 どうぞお気軽にご相談くださいませ。 お問い合わせはhaz@pupuramoss.comまたはpupuramoss@gmail.comまでメールください。 (コピペの際は@マークを半角に直してください)

ネット・オーダーよりご注文いただきまして、自動返信後の本式の返信メールが2日以内に届かなかった場合は、お手数をお掛けいたしますが、お知らせくださいますようお願いいたします。


DSCF4939.JPG 360×480 47K

2007.09.06 (Thu)16:28

■[ 日々乃花 ] それにしても。

今回、紫陽花農家さんをたずねて本当によかったーっと思うことが二つあります。

ひとつは生産者さんが花を手がけることに、どれだけの熱い思いがあるのかと言うことを直接聞けたこと。
もう一つは、日本の四季のありがたさ。

私の母の実家は農家なので、自然をあいてに生産していくことの厳しさは子供の頃からしっていたつもりでした。

紫陽花も雪をかぶり、春風を感じ、暑い日ざしをあびても元気よく育ち、そして秋のヒンヤリとした空気にふれて、ますます輝きを放つ。
その苦楽を友にして生きる生産者さん。
どんなに厳しい状況でも、紫陽花のために外に出て働く力。

そこから生み出された花達は美しくないわけがありませんよね。

丁寧に丁寧に手入れをする労力と日本の四季が融合されて生み出される色彩。

この花達に触れられる仕事が出来、それをお届けするという使命がはたせられれば、極上の人生だなぁ!と強くおもいました。

ajisai-junko-mama さん&ご主人さま!
本当にありがとうございました☆
また行かせて下さい〜〜!今度は飲みたいで〜す。
・ajisai-junko-mama(2007/09/06 19:48)
はいっ!とことん飲みましょう^^
夢呑とは、夢心地で楽しく呑むと言う事で…考えた名前ですから^^
それにしても↓明日館に活けて頂けて、信じられません。
自由学園そのものが、憧れです。
近くに卒業生で織物している女性が居ますよ?旦那様は木工作家です。今度、行こうね?
・店長(2007/09/12 16:45)
+ajisai-junko-mamaさん
そっかーっ!ますますご縁を感じます。ナンチャッテ!

紫陽花はかなり好評で、来館される方々が「あら〜綺麗ね〜」と見いっていたようですよ!スタッフさんが教えてくれました。
やっぱ人を惹き付ける魅力があるのですね〜。
今度お邪魔した時に織物&木工作家さんにもおめにかかれたら・・スゴイです〜。