※※※ お知らせ ※※※

ププラモスはお花のアトリエです。ご要望に合わせまして配達、宅配いたします。 どうぞお気軽にご相談くださいませ。 お問い合わせはhaz@pupuramoss.comまたはpupuramoss@gmail.comまでメールください。 (コピペの際は@マークを半角に直してください)

ネット・オーダーよりご注文いただきまして、自動返信後の本式の返信メールが2日以内に届かなかった場合は、お手数をお掛けいたしますが、お知らせくださいますようお願いいたします。


surilanka0704.jpg 526×673 97K

2007.05.06 (Sun)23:59

■[ 日々乃花 ] スリランカの旧正月

4/15に茨城谷中にあるグラウンドにて、旧正月(と聞いています^^;)のお祝い会の装花をしてきました。

スリランカ大使館さんの仕事はこれで早1年になりますが、その間4〜5回このランプに装花させて頂いています。だいぶなれてきたかな。

このときは活けた後時間があったので、何が始まるかと期待しながら様子を眺めていました。
すると司会の方のご挨拶があったあと、数名の方が壇上へあがり、それぞれランプにおいてあるキャンドルに火をともされると、僧侶のお経(?)が始まりました。神聖な感じ。その後いろいろな方のお話があり(コレが長かった)あまり動きがなかったので、帰ろうかなとしているとなにやらグラウンドがざわついている。なんだろな、と見てみると青年15人位がグラウンドを走っている!!なんで?
・・なんでかわからないまま帰ってきました。競争していたのかなぁ。儀式かなぁ。
グラウンドの中心にはホワイトボードに書かれた象さんのシンプルな絵が置いてあったりと、気になる事だらけで帰ってきました。
すいません、何の意味もない話で。。

と、言うことで茨城出張でした。ちゃんちゃん。
森のふくろう(2007/05/07 01:05)
えーとですねえ、ゾウさんはスリランカではお釈迦様が乗ってこられた動物なので、神聖なもの。男たちが走っているのは、夜か夜中にやる儀式への準備のような気がしますね。スリランカには時期は違うのですけどペラヘラ踊りと言って、大人数で夜じゅう、きらびやかな衣装をつけて踊る行事があります。あくまでも推測なのですが、それを真似たことのような気がします。